読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

「Apple SIM」は期間契約が可能! まだ日本では使えないが、もしかして端末はデュアルSIM?

iPhone

 

本日開催のアップルイベントでは「iPad Air 2」「mac mini」などの発表がありましたが、僕はどれも見送るつもりです。

それよりも気になったのは、米国版のApple HPで「Apple SIM」なるものがあるとの情報が。

これは気になります。

 

f:id:mayoi_inu:20141017094007j:plain

 

「One SIM.Many options」という記載

そのまま訳すると「ひとつのSIMで、たくさんのオプション」です。

どういう事かというと、SIMを差し替えることなく、通信会社を選べるとの事。

更に、「that can be turned on for a day, week, or month.」(1日、1週間、1ヵ月で切替できる。)ともあります。

ただ、対応している会社が米国と英国のみなのが非常に残念ですが、当然ながら今後日本にも対応する可能性はあります。


あれば便利な機能ですが、よく考えると、もし日本の会社で期間契約ができるようになったとしても、それほどメリットはなさそうです。

なぜなら、ほとんどの人はどこかのキャリアと契約をしているわけですので、タブレットのハードユーザーならテザリングできる環境を作っているはず。

だとすれば、やっぱりこれは海外旅行専用の機能ってことになるんでしょうかね。

 

勝手な予想もしてみる

セルラーモデルに「Apple SIM」がもともとついているものだとすれば、当然ながらデュアルSIMということになります。

「Apple SIM」で選択できる会社としか通信契約できないなんて事はないでしょうから。

この「Apple SIM」を取り外して別のSIMを挿すなんてことができれば、またちょっと用途が広がってきます。

日本のキャリアであればSIMロックをかけるのでしょうが、Appleはロックしないような気がするのです。

「Apple SIM」のサイズはnamoSIMとの事なので、そのまま差し替えて使える可能性はあるんじゃないでしょうか。

ただ、そのスロットが外部に出ているとは限らない、というか、出ていない可能性のほうが高そうです。


とはいえ、多分、端末のどこかにメインスロットとは別にスロットがあるのは確か。

普通に考えれば「Apple SIM」を挿していないというだけで、スロットはあると考えるのが妥当です。

やりようによっては、デュアルSIM端末として使えるのかもしれないなぁと、よからぬ事を考えてしまいます。


デュアルSIMが日本でどこまで有用なのかはまた別の話ですが、こういう事を考えるのもまたアップルイベントの楽しみ方ですよね!