読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

【格安SIM】現在ドコモと契約している方への提案! 少ないリスクで格安SIMを試せるぞ!

各種サービス-電話サービス MVNO スマホ運用
近々、「freetel」から違約金なしの格安SIMサービスが提供されるという話があります。
これが本当だとすると、格安SIMへの移行がとてもやりやすくなるんです。
 

f:id:mayoi_inu:20141107222033j:plain

 

どういう事かというと

格安SIMを使うと、スマホの維持費が格段に安くなります。
ですが、通信品質がどうなのだろうとか、電波が悪いのではないかとか、テザリングができなくなった困るとか、いろいろ心配があると思います。
いざ変えてみたものの、これだったらキャリア契約のほうが良かったなんてことがないとはいえません。
ですが、今回「freetel」から提供予定の「フリモバ」という格安SIMサービスは、違約金がないというのです。
ってことは、今のドコモとの契約はそのままにして、「フリモバ」を1ヶ月だけ試しに契約する、なんてことができてしまうんです。
「フリモバ」はドコモ系SIMとの事ですので、SIMロック解除をしなくてもそのまま利用できるはずです。
実際に使ってみて、だめだったらすぐ解約すればいい。
こういうトライをするために敷居が格段に低くなったということなんです。
とはいえ、注意点はあるので、それを説明します。
 

費用はどのくらいか

まだ公式に発表されていないプランなので、なんとも言えませんが、おそらくは初期費用として3,240円かかります。
月額は通話付き1GBプランで1,280円との事なので、1ヶ月だけだとしても4,520円かかります。
ですが、もしこれで十分ということになれは、2ヶ月目以降は、月1,280円しかかかりません。
 

その後のことも考えてみる

仮に、今のスマホ維持費が月8,000円だったとして、端末の月々サポートが2,000円だったとしましょうか。
2年契約したばかりという最もタイミングが悪い条件で考えた場合、どこでモトがとれるでしょうか。
解約すれば端末の月々サポート消滅と、違約金が発生します。
つまり、2,000円☓24ヶ月=48,000円と、9,750円の合計57,750円の負担があります。
 
そのままドコモの場合
8,000円 ☓ 9ヶ月 = 72,000円
 
「フリモバ」の場合、初期費用と、月々サポート消滅&違約金がありますので、
(1,280円 ☓ 9ヶ月)+ 3,240円 + 57,750円 = 72,510円
 
となり、9ヶ月目でほぼモトがとれることになります。
一番条件が悪い場合で9ヶ月ですから、残りの契約期間によってはもっと短くなりますね。
 

ひとつだけコツがある

格安SIMに完全に切り替えるシミュレーションをするためには、通話付きSIMでトライすることになるのですが、いきなりMNPなんてリスクがありますよね。
なにより、MNPをするには費用も5,000円ほどかかりますし、手続きが完了するまで数日間は電話が不通になります
これじゃあ、気軽に試せません。
 
じゃあどうするかというと、通話付きSIMを契約しつつ、電話番号は新規のものにするんです。
電話番号が変わるじゃないかと思うでしょうが、心配無用です。
ドコモの電話番号のほうから転送すればいいんです。
待ち受け時間を0秒に設定しつつ、格安SIMの電話番号に転送するように設定しておけば、ドコモの番号はそのまま受信しつつ、格安SIMの運用ができます。
自分から発信するときは、さすがに格安SIMの番号になっちゃいますけどね。
 
 

ただし、MNPする場合は契約しなおしかも

今回の提案は、格安SIMを試してみたい人へ向けて、「リスクを低く試すことができます」という内容です。
一点だけ懸案材料があるとすれば、「フリモバ」の通話付きSIMで問題ないとなった時、そのSIMへはすでに番号がふられているので、MNPはおそらくできないだろうこと。
MNPするためには再度SIMを発行し、追加で3,240円かかると思われます。
 
とはいえ、格安SIMを実際に使ったらどういう変化があるのかを試すことができることを考えれば、追加で3,240円かかったとしても価値はあるのではないでしょうか。
 

まとめ

いかがでしょうか。
毎月のスマホ維持費がきついなぁと感じているのであれば、やってみる価値があるのではないでしょうか。
但し、「フリモバ」はまだ公式に発表されていないので、実際に運用できるかは現段階でははっきりはしません。
サービス開始は11月中旬から下旬との告知なので、気になる方はチェックしてみて下さい。
 
 
 
また、実際に試したわけではないので、本当に問題がないかどうかまでの保証はできません。
試される場合は自己責任でお願いいたします。