読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

メールアプリ「Inbox」で致命的バグ解消! メール本文に日本語入力が可能に! でも・・・。

iPhone iPhone-アプリ IT通信 IT通信-iPhone

Googleの新メールサービス「Inbox」で嬉しいアップデートがありました。

まだまだベータ版ということで発展途上なサービスではありますが、使いやすくなってきています。

特に、メール本文に日本語入力が可能になったことは大きいです。

その他にも気づいた点がありましたので、いくつか紹介したいと思います。

 

f:id:mayoi_inu:20141221200354p:plain

 

※まだベータ版のため、Inboxを利用するには「inbox@google.com」へ空メールを送信して招待を受ける必要があります。(2014.12.21現在)

   

メール新規作成時に、本文への日本語入力が可能に

日本人としては痛恨のバグであった『本文に日本語が入力できない。』という点が、ようやく対応されました。

いつ対応されたか正確なタイミングまでは分からないのですが、気がついたら対応されていました。笑

でも、単純な不具合なだけに、これができないとメインメーラーにはなりえないですよ。

これで気兼ねなくメーラーとしても使用できます。

f:id:mayoi_inu:20141221185834j:plain

 

ピンの切替アクションがスムーズに

以前までは、ピンを切り替えるスイッチの反応が悪くて、とても操作性が悪かったんです。

f:id:mayoi_inu:20141221190443p:plain

こんな感じで、どうしても左側からメニューが出てきてしまう。

右斜め上へスワイプすれば、少しマシに操作できましたが、やっぱり使いにくい状態でした。

ですが、これが完全に解消されています。

f:id:mayoi_inu:20141221190644j:plain

シビアな操作は全く必要なく、ピンのあたりをだいたいでスワイプしても、ちゃんと動作します。

 
また、メニューを出したいときには、真ん中あたりをスワイプすればOKです。

f:id:mayoi_inu:20141221190805j:plain

この機能、せっかく便利なものだったのですが、操作性が悪かったので使う気になれなかったのですよね。

操作性って大事です、ほんと。

 

でも、僕にとって致命的な改悪点がありました

それは『リンクを開く際にブラウザの指定ができなくなった』こと。

以前はこんな感じでした。

f:id:mayoi_inu:20141221191023p:plain

一度は Inbox専用ブラウザで開くのですが、そこから簡単に Safari を指定できたのです。

でも、それができなくなってしまいました。

f:id:mayoi_inu:20141221193038p:plain

こんな感じで、Chromeで起動されてしまいます。

Googleのアプリだとはいえ、ブラウザまで強制的にChromeにされてしまうのはちょっといただけないです。

Inboxから開く時だけなのではありますが、僕がよく使うサービスで、Chromeだとうまく動作しないものがありまして。

そのために、この1点だけで、メインメーラーとしては使う気になれなくなってしまいました。

非常に残念です。

ただ、これは個人的な話なので、気にならない人にとっては些細な事なのだとは思います。

 

あとがき

“まよい犬

とても使いやすい良アプリなのですが、ブラウザ指定の件は本当に残念です。

また、メーラーとしては、Gmailしか扱えないというのも難点です。

この2点がクリアされれば、メインメーラーとして大活躍しそうなのですが。

ただ、それでも良いアプリには違いないので、今後のアップデートを期待しつつ、サブとしては使い続けようとは思っています。

今日のところは、ここまで。

 

※まだベータ版のため、Inboxを利用するには「inbox@google.com」へ空メールを送信して招待を受ける必要があります。(2014.12.21現在)
   

ちなみに、以前にこんな記事を書いていますので、よろしければどうぞ。