読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

「ぷらら」の格安SIMが音声通話対応! 「b-mobile」「WiMAX2+」との比較表を更新しました。

MVNO MVNO-MVNO比較 MVNO-ぷららモバイルLTE MVNO-b-mobile WiMAX IT通信 IT通信-格安SIM

無制限プランを提供している「ぷららモバイルLTE」で、通話対応SIMの提供が開始されました。

これまではデータSIMのみでしたので、選択肢がまたひとつ増えたことになります。

早速、同様に無制限プランを提供している「b-mobile」「WiMAX2+」との比較表を更新しました。

 

f:id:mayoi_inu:20150129215032j:plain

 

比較表

  WiMAX2+ ギガ放題 b-mobile ぷららモバイルLTE
データSIM月額   
70MB/日 - - 900円
100MB/日 - -

361円/2,361円
二階層定額 ※1

3GB - 1,180円 1,885円
無制限 2/19までに申込で3,696円
2/20以降申込で4,380円
1,980円 2,759円
通話付SIM月額   
70MB/日 - - 1,600円
3GB - 1,980円 -
無制限 - 2,780円 3,459円
通信速度 bps 高速;下220M, 上10M
低速;下700k, 上10M
不明 無制限;下3M, 上3M
他;下150M, 上50M
違約金 最初の13ヶ月間は別途19,000円、14ヶ月目~25ヶ月目は14,000円、26ヶ月以降は9,500円 音声SIMのみ、4ヵ月以内に解約で8,000円。 音声SIMのみ、6ヵ月以内に解約で8,000円。
通信容量上限 3日で3GB なし プランによる
オプション   
キャッチホン - 200円/月 -
留守番電話 - 300円/月 -
SMS ※2 - あり 150円/月
その他 プラン変更可 特になし 無料セキュリティソフト

※1 二階層定額プラン:30.5MB未満まで361円、30.5MB以上で2,361円。
※2 音声プランでは無料です。

参考リンク:  WiMAX、  b-mobile、  ぷららモバイルLTE 

 

変更① 日単位プランの増量

これまでは、50MB/日だったものが70MB/日に増量されました。

OCNモバイルなどの他社のプランを見ても70MBですので、それらに合わせた格好でしょうか。

なんにしても、料金据え置きでの増量ですので、利用者側としてはありがたい限りです。

 

変更② 音声通話SIMの追加

これまではデータSIMしかありませんでしたので、大きな変更です。

音声通話付きがないと、1台運用したい層の選択肢からはどうしてもはずれてしまいます。

同じく無制限プランを提供している「b-mobile」「U-mobile」と競争できる土台になりました。

 

さて、どれを選ぶべきか

これは非常に難しいところです。

格安SIMの無制限プランは、通信速度の点であまり満足いく声が聞こえてきません。

無制限プランを利用したいということは、動画閲覧などもヘビーに利用する層です。

そういう利用で通信速度がでないということは、無制限で契約している意味もなくなってしまいます。

そういった観点から、比較表にはMVNOではない「WiMAX2+」を載せているのですが、こちらはこちらで難点があるようです。

それは『高周波数のため屋内に弱いこと』と『2年縛りがあること』です。

2/20からは下り最大220Mbpsのサービスである「UQ Flatイープラス ギガ放題」がはじまるので、期待しているサービスではあるのですが、屋内でどこまでの通信速度がでるのか、今の時点では分かりません。

つまり、

無制限プランでは、まだ「コレがいい!」というサービスが提供されていないのです。

ある程度は遅いということを覚悟した上で、いずれかに選択するしかないのかもしれません。

 

あとがき

“まよい犬

僕自身、無制限プランを利用していないということもあり、聞こえてくる情報を整理しての話しかできないのが、ちょっと弱いところです。

ですので、どこかのタイミングで無制限データプランを試してみようとは思っています。

というところで、今日はここまで。

 

こんな記事も書いています。