読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

「IIJmio」が留守番電話&キャッチホンに対応!「OCNモバイルONE」「DMM mobile」との比較表を更新しました。

MVNO MVNO-MVNO比較 MVNO-IIJmio MVNO-OCNモバイルONE MVNO-DMM mobile

しばらく沈黙していた「IIJmio」が動き始めました。

他のMVNOの多くが対応していた留守番電話とキャッチホンのサービスを本日2/12付けで開始しています。

人によってはポイントになる内容なだけに、小さいながらも重要なサービスかもしれません。

 

f:id:mayoi_inu:20150212191303j:plain

 
(2015.3.27追記) 最新の比較表はこちらです。
DMM mobileが値下げして業界最安値を宣言! 「IIJmio」「OCNモバイルONE」との比較表を更新しました。 - いつもマイナーチェンジ!

 

更新した比較表

 DMM mobileOCNモバイルONEIIJmio
データSIM月額      
70MB/日 - 900円 -
100MB/日 - 1,380円 -
1GB 660円 - -
2GB - 1,100円 900円
3GB 1.280円 - -
4GB - 1,450円 1,520円
5GB 1,780円 - -
7GB 2,280円 1,800円
(但し500Kbps)
2,560円 (※1)
8GB 2,780円 (※1) - -
10GB 3,680円 (※1) - -
通話付SIM月額      
70MB/日 - 1,600円 -
100MB/日 - 2,080円 -
1GB 1,460円 - -
2GB - 1,800円 1,600円
3GB 1,980円 - -
4GB - 2,150円 2,220円
5GB 2,380円 - -
7GB 2,880円 2,500円
(但し500Kbps)
3,260円 (※1)
SIM3枚まで+700円/枚
8GB 3,580円 (※1)
SIM3枚まで+800円/枚
- -
10GB 4,480円 (※1)
SIM3枚まで+800円/枚
- -
通信速度 bps 高速:下150M, 上50M
低速:上下200k
高速:下150M, 上50M
低速:上下200k
高速:下150M, 上50M
低速:上下200k
違約金 音声SIMのみ12ヵ月目まで9,000円 音声SIMのみ6ヵ月目まで8,000円 音声SIMのみ12,000円から毎月千円減額。
13ヵ月目以降なし。
通信容量上限 低速時のみ
3日で366MB
なし

クーポンOFF時のみ
3日で366MB

オプション      
キャッチホン - 200円/月 200円/月
留守番電話 - 300円/月 300円/月
SMS (※2) 150円/月 120円/月 140円/月
端末交換 350円/月 - -
セキュリティ 250円/月 - -
その他 翌月繰越あり
高速通信ON/OFFスイッチ
低速時バースト
月1回、プラン変更が可能
翌月繰越あり
ターボON/OFFスイッチ
無料Wi-FIスポット (※5)
月1回、プラン変更が可能
050plus無料
OCN光とのセット割引
翌月繰越あり
クーポンON/OFFスイッチ
低速時3秒ブースト
 
◆BIC SIMの場合
無料Wi-Fiスポット (※3)
即日MNP店舗あり (※4)

※1 SIMカード3枚のファミリープランです。
※2 通話付SIMでは標準でついています。
※3 エリアはこちら →Wi2 300 公衆無線LAN
※4 店舗はこちら →BIC SIMカウンター店舗
※5 エリアはこちら →Wi-Fiスポット - OCNモバイルONE

参考リンク: DMM mobile データSIMプラン 1GB、  OCNモバイルONE 、  IIJmio 

 

スポンサーリンク

 

追加内容

 
それぞれの料金と内容はこんな感じ。

サービス 月額 内容
留守番電話 300円 端末の電源が入っていない状態や、電波が届かない
状態でも、伝言をお預かりします。
割り込み電話着信 200円 通話中に別の着信があった場合に、後からかかって
きた電話を受けることができます。

 
でも、留守番電話に関しては、無料で利用できる方法もありますので、こちらをオススメします。

【IIJmioユーザーへ】「FUSION IP-phone SMART」の留守番電話が全く違和感なく使えるという話 - いつもマイナーチェンジ!

 
ですが、キャッチホンはこのサービスを利用しないとできませんので、ここを重視する方には嬉しいニュースになります。

ただ、今の時代、昔と違って長電話をするような機会は減っているはずですから、個人的にはなくても問題ないサービスだとは思います。

僕はソフトバンク時代、両方のサービスをつけていましたが、利用したのってほとんどなかったんですよね。

今は留守番電話は「FUSION IP-phone SMART」で十分ですし、キャッチホンはない状態で使っていますが、なんの問題もありません。

長電話さえしなければ、電話して話し中だったとしてもかけ直すでしょうからね。

それで十分だとは思います。

じゃあ、この2つのサービスは意味ないのか。

いえいえ、間違いなく意味があります。

使わないかもしれないけど、使いたいと思った時に利用できる状態であるのが大事なんです。

今現在、留守番電話やキャッチホンを利用している人にとって、突然この2つをやめるという判断はしにくいですよね。

やろうと思えばお金を払えばできる、という状態であれば、まずは「なし」で契約してみて、必要だったら後でつける、という選択ができます。

実際は使わなかったとしても、あるというだけで安心感が増しますので、やっぱり必要なサービスなんですよね。

参考リンク: 音声オプション提供開始のお知らせ - IIJmio

 

お友達紹介キャンペーンもやってました

 
2015年2月12日~4月30日のキャンペーンです。

これを利用すると、紹介者と契約者の両方に以下の特典があります。

紹介者: Amazonギフト券 - Eメールタイプ 1人につき500円分
契約者: 300MB分のクーポンコード(600円相当)

一応、僕からの紹介リンクを貼っておきます。
300MBほしい方はどうぞ。
お友達紹介キャンペーン | IIJmio

 
ですが、

この内容であれば無料Wi-Fiスポットのつく「BIC SIM」で契約したほうがお得なんですよね。

一度きりの300MBよりも、ずっと使い続けられる無料Wi-Fiスポットのほうがいいに決まってますので、僕は「BIC SIM」をオススメします。

もっと言うと、BIC SIMカウンターへ出向いて契約すれば、即日MNP転入もできますし、いいことばかりです。

参考リンク: 
Wi2 300 公衆無線LAN
BIC SIMカウンター店舗

 

 

あとがき

“まよい犬

ようやくIIJmioも動き出しましたね。

現在利用中の僕としては、プラン変更もできるようになれば言うことないのですが。

まぁ、もともと内容がいいMVNOですので、あまり欲張りすぎちゃいけないのかもしれません。

というところで、今日はここまで。

 

この後、さらに比較表を更新しています

IIJmioの各プランが通信量増量! 「OCNモバイルONE」「DMM mobile」との比較表を更新しました。 - いつもマイナーチェンジ!