読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

「ゲオ×OCN SIM」誕生! OCNモバイルONEも即日MNP店舗を拡大中!

MVNO MVNO-OCNモバイルONE IT通信 IT通信-格安SIM

f:id:mayoi_inu:20150403210325j:plain

 
ゲオホールディングスとNTTコミュニケーションズが業務提携しました。

発表されたのは「ゲオスマホ」と「ゲオ×OCN SIM」。

IIJの「BIC SIM」のような販売形態を、OCNでもやってきました。

内容を簡単にだけ整理してみます。

 

ポイントとなるのは2つ

1.ゲオスマホ

扱うのは、以前から取扱のあった中古端末に加えて、新品機種として freetelの「priori2」、HUAWEIの「G620S」の2機種を追加。

高スペック機ではなく、あくまで格安スマホでの提供ということですね。

ひとつだけ注意点は、priori2は3G通信のみでLTEには非対応であること。

このへんは店員さんが説明してくれるでしょうけれどもね。

 
参考リンク:
キャンペーン情報 - GEO Online/ゲオオンライン

 

2.ゲオ×OCN SIM

内容は通常のOCNモバイルONEと同じです。

特典としては、ゲオで使用できる100円割引クーポンが毎月もらえること。

ただし、以下の条件があります。
・ゲオアプリに登録すること。
・DVD/BDの旧作のみの使用可。

お得なのは間違いないのですが、インパクトとしてはちょっと弱いかな^^;

 
参考リンク:
ニュース 2015年4月2日:ゲオとNTTコミュニケーションズが業務提携 全国のゲオ1,047店舗で毎月の割引クーポン付き「ゲオ×OCN SIM」を新発売 SIMと新品スマホ・中古スマホの自由な組み合わせで、アプリコンテンツも入った『ゲオスマホ』が4月2日よりサービス開始! | NTT Com 企業情報

 

このニュースで感じたこと2つ

即日MNP店舗が増えるのは好印象

これまでOCNモバイルONEで即日MNPできるのは、ゲオアキバ店の1店舗のみでした。

ですが、2015年第1四半期中に福岡博多口店、大阪日本橋店、札幌狸小路4丁目店、名古屋大須新天地通店、渋谷センター街店の計6店舗で開始し、2015年夏には全国10店舗に拡大するとの事。

格安SIMでのMNPは、大手キャリアと違い、手続きに数日かかってしまうのがネックのひとつですが、それが徐々に緩和されてきていますね。

 
★過去記事で、即日MNPできるMVNOを少しだけまとめてます。

 

ゲオも生き残りをかけている

ネットの普及により、実店舗でのレンタル事業は今後縮小していきます。

ゲオとしても、新しい業務形態を構築していかないと厳しいのでしょう。

ツタヤがMVNOに進出するという話も、このあたりからきているのかもしれません。

逆に、実店舗を持たないMVNO側としても、ネット販売だけではなく、実店舗で販売できるのは間違いなく拡販になります。

そういう意味で、この業務提携はお互いの弱い部分を補えるものなのでしょうね。

 

あとがき

“まよい犬

格安SIM業界も、料金面ではかなり競争が激しくなっていますが、それ以外のサービスではやはり IIJが頭ひとつ抜けています。

具体的には、即日MNP可能な店舗数や、先日発表のあった通話割引など。

その IIJの対抗馬としては、やぱりOCNが有力に思えます。

1社が抜けすぎるとつまらないので、どんどん競争してほしいですね。

というところで、今日はここまで。

こんな記事も書いています