読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

TryWiMAXで「WX01」のレンタル開始! 15日間、お試しできます。

WiMAX IT通信 IT通信-通信契約

f:id:mayoi_inu:20150530201736j:plain

 
TryWiMAXは、WiMAXをお試しできるサービスです。

WiMAX2+は下り最大220Mbpsを売りにした通信サービスですが、今までは対応したモバイルルータが「W01」のみでした。

「W01」はキャリアアグリゲーション対応のルータ。

それに対して、今回レンタルを開始した「WX01」は、4x4MIMO対応のルータです。

4x4MIMOは世界初といわれる技術だけに、個人的にも注目していたんですよね。

「WX01」自体は、すでに3/5から利用可能だったのですが、お試しサービスである「TryWiMAX」では使えませんでした。

それが今回、ようやくレンタル開始されたという事です。

 

 

4x4MIMOとは

過去に投稿した記事で簡単に説明していますので、こちらをご確認下さい。

 

TryWiMAXの注意点

▼利用期間は15日間
ただし、発送と返送の期間が含まれますので、遠方の場合はそのぶん利用できる期間も短くなります。
期間を過ぎた場合は、20,000円程度の違約金を支払わなければなりません。

▼90日間は再申込み不可
逆に言うと、90日経過すれば何度でも利用できるという事でもあります。

▼そのまま契約は不可
内容に満足して契約する場合、レンタル機器は一度返却してから新規に契約が必要になります。
利用者側としても、新品の機器がほしいでしょうから、当然の内容かもしれません。

▼クレジットカードの登録が必要
機器自体は無料で使えますが、違約金が発生する場合があるため、事前にクレジットカードを登録しておく必要があります。
貸出す側としては当然の権利ですね。

 

さて、どうしよう

僕自身、4x4MIMOは気になっているので、どこかのタイミングでレンタルしたいとは思ってます。

でも、今の時点ではクレードル込みのレンタルじゃないんですよね。

Macと有線接続しての確認もしてみたい僕としては、ちょっと悩むところ。

キャリアアグリゲーション対応の「W01」はクレードルセットがレンタルしているので、もう少し待てば「WX01」も対応してくれるんでしょうかね。

うーん、悩む。

とりあえず、もう少し待ってみようかな。

 

あとがき

  “まよい犬  

3/5にサービス開始してから、3ヶ月くらい経ってのレンタル開始。

結構遅かったですね。

他の方のレビューも見ているのですが、やっぱり自分の環境でどうなってるか知りたいですからね。

というところで、今日はここまで。

こんな記事も書いています