読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

ブログをやると出費が多くなる? 物欲があまりなかった僕が、ここ1年でいろいろ買ってしまっている件。

ブログ関連 ブログ関連-運営

f:id:mayoi_inu:20150619194352j:plain

 
先日、コンデジを買ったわけですけれども。

オプションを含めると、5万円くらいの出費になりました。

この金額って、それほど気軽に出せる額ではありません。

もし気軽に出せる人がいたら、そんな人はもう、ぜひお友達になりたいです。

それはそうと、こういう買い物って、大抵は悩みますよね。

僕もなんでもかんでも買うわけではないのですが、ここ1年を振り返ると、今までとは違って結構いろんな物を買っちゃってるんですよね。

 

最近、躊躇なく買ってしまった高価なモノ

コンデジ

つい数日前の話。
支出金額は、5万円ほど。
コンデジに少し興味を持ち始めたのは、ブログを書くようになってからなので、半年前くらいからでしょうか。
ほしいなぁ、という気持ちはずっとあったのですが、買うという気持ちにまではならない状態でずっと過ごしてました。
購入のきっかけは、ボールペン紹介の記事を書くのに撮影した写真が、ボケボケだったこと。
こりゃダメだ、ってことで買うことにしました。
当初の予算2~3万円でしたが、結局予算オーバーの5万円で購入。

 

Apple Watch

支出金額、8万円ほど。
Appleの正式発表は2014年9月9日。
この時点では、特に買うつもりはなかったのですが、いろんな情報を見てるうちに、じわーっとほしくなってきまして、発売日直前では「絶対買う!」になってたという。
最初は4万円くらいのSport を買う予定だったのですが、予約に出遅れてしまい、発売日には手に入らない状態に陥りました。
一度は見送ろうと思ったのですが、無印Apple Watchなら発売日入手ができるのを発見し、急遽購入することに。
当初の予算4万円でしたが、結局予算オーバーの8万円で購入。
予定変更してでも購入したのは、ブロガーたるものAppleの新製品を買わずしてどうする、みたいな気持ちもありました。

 

Xperia Z3 Compact

支出金額、4万円ほど。
スマホはずっと iPhoneでしたが、Android端末も使ってみたいという思いがずっとありまして。
ブログを書く前は、iPhoneもあるし2つも必要ないと思っていましたが、ブログを始めると2つを比較した記事を書きたい衝動にかられてきました。
そんなところに、発売から1ヵ月程の最新機種が突如として投げ売り。
定価だと8万円を超えるものが、白ロムで4万円で入手できてしまうという。
このニュースが流れてから、その翌日にはAmazonで購入してしまっていました。

 

iPhone 6 Plus

支出金額、10万円ほど。
ちょうど iPhone5を2年使った状態だったので、今年は機種変更しようと思ってました。
最初は今までどおり大手キャリアのどこかで機種変更する予定だったのですが、SIMフリーという存在を知り、いろいろ調べた結果、大手キャリアではなく、Appleから端末を購入。
キャリアの2年契約とは違い、先に端末代金を支払う必要があるので、それなりに大きな出費。
でも、なんの迷いもありませんでした。
これに関してだけは、ブログがどうこうではなく、2年経ったから、というのが大きかったかな。

 

ブログを理由に買いやすい

1年以外でこんなに買ったのは、僕としてはかなりめずらしいのですけれども。

なんでこんなにポンポン買ってるんだろう。

その理由は、やはりブログが起点になってるんですね。

なにせ、なにかガジェットを購入すれば、レビュー記事を書けますから。

レビュー記事って、自分でも楽しいんですよね。実際に触って感じたことをいろいろ書けますし、新商品であれば注目度も高いですし。

更には、その記事で、Googleアドセンスや、Amazonアソシエイトで収入があるかも、なんていう邪な思いもあったりして。

ブログを書く以前は考えもしなかったことですが、これって結構大きな理由です。

物を買う時って、単に「欲しい」ってだけじゃ買わないんですよね。

お金を払ってでも、それが必要になった時に初めて「買いたい!」になる。

その『必要になった時』っていうのが、理由付けしやすいんだろうなぁ。

ブログを理由に、欲しい物を買ってしまっているのかもしれない。

 

逆の考え方もある

ブログを始めたことで、いろいろ買っちゃうという面もありますが、逆に考えると、ブログでいろいろやるようになって楽しくなったという見方もできます。

先日の記事で、ブログで好きな事を書くのが楽しい、という話を書きましたが、自分が本当に欲しい物を買って、触って、交流して、というのは楽しいのですよね。

なので、そういうところまで含めて、「趣味にかけるお金」として考えることもできるのです。

僕の場合は、冒頭で挙げた出費合計が、約27万円ですが、1年の趣味費用とすると、月22,500円くらい。

って、結構な出費だな、やっぱり。

いや、僕は酒も飲まないですし。

タバコも吸わないですし。

いいよね・・・このくらい・・・・。

なんて思っていたら、無駄遣いするかもですね。

 

線引きをどうするか

僕の場合、特に、必要だと感じたら先行投資と割り切って買ってしまうことが多かったんです。

今までは。

でも、今はブログを書いているだけに、このままの基準だと、今後もいろいろ買ってしまいそう。

大雑把にでも、なにかしらの目安があったほうがいいでしょうね。

うーん。

購入動機としてブログが大きく影響しそうなことを考えると、ブログ収入に対して何%、みたいな基準がいいのだろうか。

極端な話、100%でもいいのかな。

ありきたりですけれども、一番シンプル。

ブログ収益は、メインの収益とは別口座にしているので、そこから取り出して使うなら、残高も分かりやすいですし。

ただ単に数字だけで線引きするよりも、財布の中にお金が入っていて、そのお金なら使ってもいいよ、というほうがいちいち考えなくて済みますからね。

それでいってみようかな。

管理しにくい方法だと、せっかく決めても続かないので、このくらいがいいのかも。

 

あとがき

  “まよい犬  

本当にほしい物は結局買ってしまうので、購入を迷った時の目安くらいにしかならないのかもしれませんが、まずはこれでやってみます。

ブロガーの皆さんは、こういう基準、なにか持っていますか?