読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

iPhone 6s を買わない理由。

iPhone IT通信 IT通信-話題

img_20150911a

 
今日はただの雑感です。

iPhone 6s が発表されましたね。

僕の気になる内容をまとめると、こんな感じ。

  • カテゴリー6対応
  • 感圧タッチ
  • カメラ1,200万画素
  • 新色ローズゴールド

 
毎年、この時期にはそわそわウキウキするのですが、正直、今回はそうでもありませんでした。

sシリーズは、マイナーチェンジ版だからというものあるのですが、一番の理由は、本職のカメラを買ったこと。

僕の中では、これはかなり大きな変化です。

 

カメラの重要性

iPhone 6sでは、画素数が、従来の800万画素から 1,200万画素に上がってます。

以前の僕なら、カメラ性能が上がるのはかなりの購入理由になってたと思います。

なぜならば、僕は食べ歩きが趣味で、外食時には必ず写真を撮ります。

頻度が多いだけに、かなり重視する項目なわけです。

でも、コンデジを買って、常に持ち歩いている今となっては、スマホのカメラって出番がありません。

ゼロじゃないのですが、ほとんどない。

一度、コンデジの画質を知ってしまうと、スマホで撮ろうという気にはなれないのです。

持ち歩く荷物は増えてしまいますけど、それよりも、綺麗な写真を撮りたい欲求が勝ってしまうので、荷物は全然気になりません。

サイドポーチに入れてる、というのもあるかもですが。

 

 
カメラという点では、少し前に Xperia Z3 Compact を使ってました。

カメラ性能だけでいえば、iPhoneよりずっと上です。

画素数も、2,070万画素あります。

画素数だけがカメラ性能ではありませんが、やっぱり綺麗でした。

そんな Xperia をもってしても、綺麗な写真を撮る点においては、本職のカメラには敵いません。

出番がゼロじゃないので、カメラ性能がいいのに越したことはないのですが。

 

 
iPhone 6sの魅力として、カメラ以外では「感圧タッチ」も魅力といえば、魅力なのですが、買う動機にまではならない感じ。

もうすでにApple Watchで体験してますしね。

なにより、値段が高いしなぁ。

10万円越えはねぇ・・・。

  • iPhone 6s 64GB 98,800円(税込 107,784円)
  • iPhone 6s Plus 64GB 108,000円(税込 116,640円)

 

あとがき

今回は購入せず、来年のiPhone7に的を絞ります。

今年の前半はいろいろ買って、出費が多かったというのもありますけど。

そんな僕から、最後にひとこと言いたいのは、

カメラ性能が上がるのを理由に新機種を買うのであれば、それはやめてカメラを買うことをオススメします。

iPhone 6sだろうが、Xperia だろうが、スマホのカメラには越えられない壁があります。

なので、

特に、ブロガーの皆様。

カメラ買いましょう、カメラ!

 
 
 
ほら!

P1020075.JPG

 
 
ほら、ほら!

P1020191.JPG

 
 
カメラいいよ、カメラ!

P1020189.JPG

 
 
安めのやつなら、これがオススメですよ。

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 光学3.6倍 DSC-RX100

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 光学3.6倍 DSC-RX100

 

こんな記事も書いてます