読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

検索するなら、画像検索も活用したほうがいいですよ!

IT通信 IT通信-WEBサービス

f:id:mayoi_inu:20150928224201j:plain

 
Google検索、Yahoo!検索。

今となっては1日に1度は検索サービスを利用するのではないでしょうか。

それだけ当たり前になってる、ネットでの検索ですけれども。

見てると、文字だけでやってる人が多いんですよね。

それって、もったいないですよ。

 

例えば

靴を探そうとするじゃないですか。

そんな時、どうやって探しますか?

「靴 メンズ カジュアル おすすめ」とか?

まぁ、キーワードは人それぞれあるんでしょうけども。

ウェブ検索だけで探してませんか?

ヒットしたサイトが、「文字」だけでズラーっと並んでいて、タイトルが気になるサイトを見に行ってませんか?

こんな感じで。

 
f:id:mayoi_inu:20150928223551j:plain

 
でも、これじゃあ、実際にサイトを見に行かないと、どんなラインナップがあるか分からないじゃないですか。

僕なら、ここは画像検索します。

キーワードはさっきと同じ「靴 メンズ カジュアル おすすめ」で。

「画像」をクリックするだけ。

すると、こんな感じで表示されます。

 
f:id:mayoi_inu:20150928223618j:plain

 
このほうが、ずっと探しやすくないですか?

これ、意外とやってない人が多くて、びっくりするんです。

 

その他にも

解説図などから探したい

例えば、カメラのホワイトバランスについて解説しているサイトを見たい時。

僕は文章だけで説明しているサイトは嫌なので、図や写真を使っているサイトを好んで見ます。

そんな時も「カメラ ホワイトバランス 解説」で画像検索すると、

あー、熊の写真で分かりやすそうだなー、とか思って、そのサイトを見に行くわけです。
 
f:id:mayoi_inu:20150928223635j:plain

 

美味しそうな店を探す

美味しい食べ物って、見た目も美味しいそうなんですよ。

食べログなどで探すのもいいですが、僕は料理写真で探すことも多いです。

例えば、「札幌 カツカレー」で画像検索すると、

 
f:id:mayoi_inu:20150928223652j:plain

この中から、自分好みの見た目の店を選んで行ったりしてます。

 

ビジュアルだけ覚えてて、名前が分からない

そういう時ってありますよね。

例えば、「飴 黄色い 缶に入ってる」みたいな。

 
f:id:mayoi_inu:20150928223702j:plain

あった、このビジュアル!

そしてサイトに飛んでいくと、「肝油(かんゆ)」って書いてあります。

そうそう、肝油だよ、そうだよー!って。

ただ、この場合、検索上位でヒットしないので、根気よく画像を見ていく必要がありますけどね。

 

こんな感じで

画像検索って、かなり便利なんです。

もしも、やってない人がいたならば、

ぜひぜひ、活用してみて下さい。

 

あとがき

  kb22icon250x250  

当たり前にやってる人からすれば、今更なにをおっしゃっているの?でしょうけどね。

というところで、今日はここまで。