読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

SIMフリーカメラ『LUMIX CM1』を購入! 軽くだけ開封レビュー。

その他 その他-オススメ商品 カメラ カメラ-カメラ本体 商品レビュー

つい先日、またまたカメラを買ってしまいました。

Panasonicが出している DMC-CM1 という、SIMフリーカメラです。

カメラ好きの方なら知ってるかもしれませんが、これ、Android搭載のデジカメなのです。

見た目も中身もスマホ、というデジカメです。

 

LUMIX CM1

P1040772.JPG

ほい、こちらが CM1 です。
取り出してみますね。

 
 
P1040773.JPG

中身はこんな感じ。
本体、充電アダプター、レンズカバー、です。
中古でキズ物を買ったので、それなりに安かった反面、やっぱりちょっと傷は目立ちます。

 
 
P1040782.JPG

ひっくり返すと、普通にスマホです。
Android5.0搭載です。

 
 
P1040775.JPG

レンズのアップ。
LEICAレンズですよ。
このサイズでLEICAなんて、ときめいてしまいますね。
F2.8の単焦点です。
一応ズームはありますが、デジタルズームなのであまり使わないかも。

この機体の特徴は、なんといっても1型センサーを積んだデジカメだってことです。
レンズの大きさは伊達じゃないのです。
ちゃんとコントロールリングとして使えます。

Panasonicとしても、これはスマホじゃなくてデジタルカメラだと言っています。
実際、携帯ショップには置いてませんし、家電量販店でもデジカメコーナーに売ってます。
ちなみに限定2000台しか販売されてません。
(まだ全て売れていないようで、ヨドバシでは売ってました。)

 
 
P1040777.JPG

サイドには、CAMERAスイッチがついています。
スライドさせれば、電源OFF状態からでも1秒でカメラを起動できます
この機能がほしくてこのカメラを買ったといっても過言ではないかも。

 
 
P1040781.JPG

充電コネクタです。
ここにMicroUSBをぶっ刺して充電します。

 

SIMカード挿入!

P1040786.JPG

この機体はSIMフリー端末なので、今使ってる通信契約によらずにそのまま使えます。(但し、au回線向きではありませんが。)

サイドカバーを開けると、SDカードスロット(左)と、SIMカードスロット(右)があります。
SDカードは、microSDカードです。
SIMカードは、microSIM。

僕が使ってたのは iPhone6 Plusなので、SIMカードサイズはnanoSIMでした。
なので、こんなのも買いました。

 
 
P1040785.JPG

SIMカードアダプターです。
nanoSIMをこれにセットすれば、microSIM、標準SIMのスロットにも挿して使えるってやつです。
お値段 545円(2015年12月19日現在)
SIM関連アクセサリーでもベストセラー1位の商品です。

 

 
 
P1040788.JPG

さて、SIMカード受けを取り出してみました。
これね、めちゃくちゃペラッペラで破損しやすそうです。

雑に扱ったらすぐに割れてしまいそうな繊細さ。
iPhoneみたく金属製のほうが安心感あるのになぁ。

 
 
P1040791.JPG

nanoSIMをそのまま乗せてみました。
当然、サイズが合わないのでスカスカです。
これにアダプターをつけてみますよ。

 
 
P1040793.JPG

しっかり安定しました。

 
 
P1040795.JPG

このまま挿入して完了。
僕のは IIJmioのカードなのですが、特に何も設定しなくても、すぐにそのままネットに繋がりました。
設定いらずなんて、すごく楽チンでいいですね。

でも実は、心配事がありまして。
事前にネットで調べていたら、この機種のSIMカード受けは前述したように非常に脆いので、アダプターをかましてセットした人が、カード受けを壊してしまったという声を2例ほど見てしまったのです。
確かにこれ、引き抜く時に引っかかって、それを無理に引っ張ったら簡単に折れそうです。

一番いいのは、SIMカードサイズをnanoSIMからmicroSIMに変更することなんですが、3,000円くらいかかるのと、せっかくアダプターを買ってしまったのとで、とりあえずはアダプターでやってみようという判断になりました。
差し込む前に念入りに、不自然な引っ掛かりがないかどうか確かめながらの挿入。
ちょっとでも引っかかるようなら、諦めてSIMサイズ変更しようと思っていたのですが、大丈夫そうに思えたので。

まだ分からないですけどね。
いざ抜こうとした時に引っかかったら怖いなぁ。

 

これから楽しみ!

まだ使い始めて2日目ですが、凄くイイです!

スマホでありながら基本はデジカメなので、露出やホワイトバランス、絞りなどの設定もできます。

更にはRAWファイルでも保存できますし。

ちょこっと撮りましたけど、1型センサーなのでボケ味もちゃんとあります。

 
P1010022.JPG

 
これから、コンデジや iPhoneと撮り比べて、違いを比べてみたいですね。

難点があるとすれば、パッテリーがちょっと弱いですね。

カメラとしてちょっと使ってると、ぐんぐん減っていきます。

それと熱を持ちやすいかな。

試作機だけあって、ムラがある機種かもしれませんね。

 

 

あとがき

  kb22icon250x250  

多少のクセはあるものの、持ってるだけでワクワクしてしまうカメラです。

お値段は結構しますけど、カメラ好きには溜まらないカメラですよ、これ。

これからいじるのが楽しみ。

というところで、今日はここまで。