読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

画面の縦横を制御するアプリ「Rotation Lock Adaptive」が凄く便利だ。

Android Android-アプリ IT通信 IT通信-Android

Androidアプリのお話。

去年からメイン使いのスマホが Androidになったわけですが。

いろいろアプリを入れている中で地味だけど便利なアプリを見つけました。

「Rotation Lock Adaptive」という、スマホ画面の縦横を制御するアプリなんです。

 

使用例

IMG20160123a

例えば、写真のギャラリーをスマホで見ると、こうなるじゃないですか。
横向きで撮った写真は、縦で見ると小さいです。
だから横向きで見たい。

でも、いちいち設定で変えるのも面倒。
そんな毎日。

 
 
IMG20160123b

でも、「Rotation Lock Adaptive」を起動しておくと、画面を横にしたら中央にアイコンが表示されます。
これをタップすれば、

 
 
IMG20160123c

すぐさま、横画面に切り替わります。
あらやだ便利。

 

このアプリの良いところ

IMG20160123b

画面に表示されるアイコン。

これが絶妙なんですね。

表示は2,3秒で消えますから使わなければそれでいい。
長すぎず、短すぎず。

アイコンの色合いも、画面を邪魔にならない程度に透過されてるので、サイト等で文字を読んでいる時も問題なし。

非常に使いやすいです。

画面の切り替えって、こういうのでいいんですよね。

iPhoneでも上スワイプすればコントロールセンターで変更できますが、これって意外と面倒に感じてしまいます。
操作回数は対して違わないんですけど、なぜかあまり使いたくなりません。

1アクションか2アクションか、の違いって結構大きいと気づかせてくれます。

 

設定方法

「Rotation Lock Adaptive」が前述したように動くには設定が必要です。
簡単ですけど。

 
IMG20160123ee

「Rotation Lock Adaptive」を起動したら「Setting」ボタンを押して、

 
 
IMG20160123ff

「Adaptive Rotation Lock」と「Auto Start」をONにするだけ。
これで完了。

 

ひとつだけ不満

それはカメラを使う時。

OS本来の縦横制御なら、普段使いではロックしてても、カメラ起動時だけは縦横が自動で切り替わります。

ですが、「Rotation Lock Adaptive」を起動していると、カメラ起動時でも「Rotation Lock Adaptive」が適用されて、その都度アイコンをタップしないと切り替わらなくなります。

ここだけがちょっと不便。

カメラだけは自由に切り替わったほうが便利なんですけどね。

アップデートしてくれないかなぁ。

と、さりげなく書いておく。

 

Rotation Lock Adaptive (Free)
Rotation Lock Adaptive (Free)
開発元:MICGOOWARE
無料
posted with アプリーチ

 

あとがき

  kb22icon250x250  

地味なんですが、凄い便利なアプリです。

Androidユーザーなら入れておいて損はないですよ。無料ですし。

というところで、今日はここまで。