読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

Amazonほしい物リスト公開の波に乗ってみる。

生活 生活-雑感

最近、すごく流行ってるじゃないですか。

ほしい物リスト公開。

少し前に見たマーさんのエントリー。

kun-maa.hateblo.jp

 
これを見た後にも、ぞくぞくと皆様公開してまして。

続々とほしい物が届いておられるようで。

 
IMG20160427

 

ほしい物リストって

凄い仕組みですよね。

オススメ商品リストなら分かるんですよ。

これがいいよ、使ってみてよ、ほらほらって。

アフィとか関係なく、よい物を紹介したくなるのは凄く分かる。

でも、ほしい物リストってやつは、これがほしいんだー!ってリストなわけで、当然使ったこともないものがほとんど。

食べ物ならリピートするやつもあるでしょうけれども。

ただただ、ほしいリスト。

それを公開。

そのリストを見て、その人にプレゼントをしたい人が贈る。

贈られた人、嬉しい。

贈った人、満足。

Amazonウハウハ。

なにこれ、誰も損してません。

回る。

お金が回る。

贈る物って、自分では普段買わないものだったりするじゃないですか。

というか、そもそも、

ほしい物リストに入れておく物って、欲しいことは欲しいけど、ちょっと高いから様子見してるとか、そういう物が多かったりしません?

ほんとに欲しい物、必要な物は自分で買いますよ。

欲しいんだけどちょっと保留ってやつが、ほしい物リスト。

普通だったら、お金が動かない物たち。

これを。

他の人が贈れるようにすることで、「ちょっと高い」って敷居をぐっと下げてます。

贈って喜んでくれるんだったら、贈っちゃいますものね。

贈り物で大事なのは、相手が喜んでくれるかどうかですから。

だから贈る。

物が動く。

お金が回る。

凄い仕組みだ、ほしい物リストって。

 

だらだらと御託を書きましたが

ようは「ちょっと高くて買うまでいかない物」が欲しいんです。

だから、ほしい物リストを公開してみます。

強欲。

ふふふふふふふ。

 
www.amazon.co.jp