読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

AmazonMasterCardゴールドの還元率が2.5%にアップ! クラシックも2%に! Amazon利用者なら作っておいて損はなし。ApplePayで「iD」の利用もできますよ。

生活 生活-クレジットカード

みなさんAmazon使ってますか?

僕はかなり使っています。

そんな方々へ朗報です。

AmazonのクレジットカードであるAmazon MasterCardゴールドの使用時の還元率が2016年10月下旬に、2%から2.5%に引き上げられました。クラシックも1.5%から2.0%へ引き上げ。

多少の条件付きではあるのですが、Amazon利用者であればなんなくクリアできますので問題ありません。

今までは、AmazonのショッピングではOrico Cardが一番お得と言われてきましたが、ようやくそれが崩れて、本家Amazonのカードが一番お得ということになりました。

しかも、クラシックに新規入会で5,000円のAmazonポイントが貰えたり、他社のキャンペーンで5,000円のキャシュバックがあったりと、合わせ技でもかなりお得なのです。

 
credit-card-851502_640

 

Amazon MasterCardの特徴

このカードは2種類あります。

Amazon MasterCardゴールド

特徴

  • Amazonプライム会員付き。
  • Amazonのショッピングで 2.5%還元。
  • 全国主要空港ラウンジサービス。
  • 旅行損害保険あり。
  • 年会費は税込10,800円。
  • 「マイ・ペイすリボ」登録で、年会費5,400円割引。
  • 「WEB明細書サービス」登録で、年会費1,080円割引。
  • つまり、両方登録で年会費は実質4,320円。
  • 入会すると、Amazon Studentは自動的に退会となる。

 
一番のポイントは、還元率2.5%。 これは常時適用される還元率では一番かと思います。 これまで最もAmazonに適しているとされてきたOricoCard THE POINTでも2%でしたので。

更に、Amazonプライム会員も付いてきます。 年会費3,900円のサービスが自動でついてくるというわけです。

但し、カードの年会費は通常10,800円。ゴールドカードだけあって結構な金額ですが、これはかなり割引できます。
上にも書いてあるとり、「マイ・ペイすリボ」「WEB明細サービス」を登録すれば、年会費は実質4,320円。 そして、Amazonプライム会員は3,900円なので、そのぶんを差し引くと、年会費は実質420円。

420円でゴールドカードが持てるというのは、なかなかお得ですねぇ。

ゴールドカードのメリットは、「旅行時の損害保険」と「空港ラウンジサービス」なので、旅行が多い人にとってはかなり良さそう。逆に、旅行しなのであれば、あえてゴールドにしなくてもいいのかもしれません。

ひとつだけ注意。
「マイ・ペイすリボ」に登録したままの状態だと、支払いが自動的にリボ払い(分割払い)になってしまい、余計な利子を払うことになります。 これを回避するには、月々の限度額を20万円程度に引き上げるように設定変更しておかないといけません。三井住友カードのV-passにログインして「リボ払い&キャッシング」のページで設定しておきましょう。

 

Amazon MasterCardクラシック

特徴

  • Amazonのショッピングで 1.5%還元。プライム会員の場合 2.0%還元。
  • Amazon以外の利用でも 1%還元。
  • 初年度年会費無料。2年目以降は税込1,350円。
  • 年1回以上のカード利用で年会費無料。
  • 新規入会で5,0000円分のAmazonポイントプレゼント。

 
こちらは、ゴールドと違って年会費は安いです。年1回だけでも使えば無料になりますから、このカードを作るような方であれば問題ありませんんね。

一番違うポイントは、還元率で、ゴールドの2.5%よりも低く、1.5%になってます。但し、プライム会員なら2.0%になります。(ちなみに、プライム会員はAmazonを多少でも利用する人であれば絶対に入っておいたほうが良い神サービスです。)

ゴールドとの差はわずか0.5%。これをどう見るか。

10,000円の買い物で 50円の差。
100,000円の買い物で 500円の差。

まぁ、結局は年間どのくらいAmazonを利用するかってだけなんでしょうけど、月10,000円くらいの利用あれば、クラシックで十分そうですね。

ゴールドにしてしまうと、自動でついてくるAmazonプライムを解約することはできなくなってしまいますから。

もうひとつ、クラシックの場合だと、新規入会で5,000円ぶんのAmazonポイントがついてくるのもポイント。

迷うのであれば、とりあえずこちらにしておくのが良いと思います。

 

Orico Card THE POINTでいいんじゃないの?

Orico Cardの特徴

  • オリコモール経由でAmazonを利用すれば、還元率2.0%。
  • 年会費無料。
  • 入会後半年間のみ、還元率3.0%。
  • iDとQUICPayの両方を付加できる。

 
これまでAmazon利用で最強と言われていたのは、Orico Card THE POINTです。 還元率が2.0%ですから、Amazon MasterCardクラシックと同じ利率になります。

ポイントは、「オリコモールを経由してAmazonを利用しなければならない。」という点だけでしょうかね。

ちょっとしたことなんですが、これが面倒であれば、Amazonクラシックのほうがシンプルに利用できます。

また、当然ながら、Amazonゴールドであれば還元率は2.5%ですから、利率はこちらがお得です。

つまり、こういうことでしょうね。

  • 還元率を優先するならば、Amazon MasterCardゴールドが断然お得。
  • Amazonプライム利用者なら、Amazon MasterCardクラシックが煩わしくない。
  • Amazonプライムを利用しないなら、Orico Card THE POINTがお得。

 

ApplePay利用でもお得

iPhone7やAppleWatch Series2を持っている方には、更にお得なキャンペーンがあります。

三井住友カードでApplePayを利用すると、5,000円のキャッシュバックがあるんです。

  • 2016年12月31日までに上記サイトからエントリーするだけ。
  • 先着5万名様。
  • ApplePayで三井住友の「iD」を使うと、5,000円までは三井住友の負担となり、後日キャッシュバックされる。

 
条件が合えば、クラシックカードの新規入会5,000円と合わせて、10,000円貰えるという事です。

ApplePayは、AppleWatch単体でも利用できますから、一番安い38mmモデルなら、税込30,024円。

つまり、実質2万円ほどでAppleWatchが買えてしまうということになります。

ちなみに、ApplePayで「iD」を利用できるクレジットカードは意外と種類が少なく、主なものは「三井住友カード」「イオンカード」「dカード」等しかありません。 QUICPayは地域によっては使える店が少ない場合がありますが、「iD」はQUICPayよりも比較的に使える店が多いですので、ApplePayを使うならばそういう面でメリットがあります。

5,000円キャッシュバックは、ApplePayの立ち上がりだからこそ利用できるキャンペーンなので、お早めに!

参考記事

 

ネット決済にクレジットカード利用は怖い?

そう思う人も、まだまだ多いかもしれません。 かくいう僕もその一人でしたから、よくわかります。

でも、使ってみるとそれほど怖がる必要もないんですよ。

怖いのは情報漏えいですよね? カード情報をネット上に晒すと、万が一情報漏えいして番号が漏れてしまったら、不正利用されて大変なことにならないかと心配しますよね。

でも、それは本当に万が一くらいしか起こらないトラブルです。しかも、仮に起こってしまったとしても、不正使用されたお金はカード会社がちゃんと負担してくれますから、自分に損害はないんですよ。

やるとすれば、毎月の利用明細をチェックしておくくらい。見に覚えのない利用を発見したら、すぐにカード会社に連絡すれば対応してもらえます。もっと言うと、何か不審な利用があった場合(例えば突然海外から利用された、とか)、カード会社のほうから連絡が来て確認されるくらいです。

僕もクレジットカードをネット上で使うのはずっと怖くて、必ず代引きや、コンビニ払いをしていたので、いざ使い始めてみると全然問題ないです。

クレジットカードって、番号と有効期限(場合によってはセキュリティコードも)だけで支払いできてしまうので、これが漏れたら大変なことになると思ってました。 なんでもっと厳重にセキュリティを強化しないんだ、と。でも、これって大丈夫だからこういう方法なんですね、きっと。今の方法で大きな問題になってないから、この方法なのだと思います。 だって、不正利用があった場合はその支払いはカード会社が負担するわけですから、頻繁にトラブルが起きていたらカード会社側が困るわけです。

そんなこんなで僕は、ほとんど発生しないトラブルに怯えるよりも、便利でお得な使い方をしたほうがずっと良いと思うようになりました。

代引きしたり、コンビニに払いに行ったり、銀行に振込みに行ったり、面倒じゃないですか。

そんな手間をかけるより、クレジットカードですぐに決済したほうが本当に楽ちんで良いですよ。

 

あとがき

ApplePayがスタートしたことによって、今まで電子マネーをあまり使ったことがない人でも、使い始めているのではないでしょうか。

そして、現金払いにはない便利も同時に感じているのではないでしょうか。

本当に便利なんですよ、電子決済って。

そういう方にこそ、Amazonのカードをオススメしたいです。

誰でも便利に使えるAmazonがお得に利用できるクレジットカードなのですから。

1枚持っておいて絶対に損のないカードだと思いますよ。

ちなみに僕はクラシックカードを申し込みました。↓

IMG20161105b