読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

円山公園のオオヤマザクラ【映像作品】

札幌の桜名所でもある円山公園の桜を撮影してきました。

GWでちょうど満開でタイミングもちょいどよいですね。

相変わらずすごい人でした。

そんなただ日記です。

 
IMG20170506a

 

円山公園

youtu.be

来る度に思うのですが、円山公園は北大が近いので、若い人が多くてとても活気があります。 桜の時期は公園内でバーベキューができるように開放されるのですが、新歓がてらの宴会も多く観られますね。

昔は池に飛び込んで怒られたりがあったものですが、さすがに今はほとんどないのかな。羽目をはずしすぎるといろいろ問題ありますしねぇ。

桜について言えば、歳をとるごとに好きになってきたような。

若い頃はそれこそ花より団子だったのですが(食いしん坊なので、今もその傾向はある)、だんだん桜をジーっと眺めることが多くなりました。

綺麗ですよね、やっぱり。

冬が終わって春に咲く花というのもいいし、薄いピンクというのもいい。

なんか「日本」って感じがしますねぇ。

円山公園は敷地内に北海道神宮もあるので、純日本をより感じられる気がします。

北海道神宮内は、以前に撮影していたら警備員の方に怒られてしまったので、今回も撮影はしませんでしたが、撮りたかったな。

 

編集について

最近はこういう映像作品をつくるようになったのですが、今回初めてアップテンポな曲にしてみました。

テンポが速い曲って見せ方が難しい。撮っているのが風景というもあるのかもしれませんが、曲に合わせて映像を流そうとしすぎると、パラパラとシーンが変わりすぎて見ていて疲れてしまったり。

だからと言って、曲の流れをあまり意識しないで配置すると、それはそれで合わないというか、なんのためにこの曲を選んだのかよく分からない状態になるという。

曲の選択って、その映像全体のイメージにかなり影響するなぁ、と。

もちろん、撮った映像が先にあって、それらに合った曲を選ぶんですけれどね。

僕の場合、普段音楽をほとんど聴かないのもあって、選曲の感性が乏しいです。曲選びにほんと時間がかかる。 いろいろ聞いているうちに何がいいのか、わけが分からなくなったりね。

他の人はどのくらいでやってるのだろう。

 

あとがき

肯定でも批判でも、映像へのコメントをお待ちしております。

特に、カメラワークと色合いについて。

ずっと自分で編集していると、なにがいいのかよく分からなくなってくるんですよね。

あれですよ。カレーを何度も味見してると味が分からなくなる感じ。

 

 
今週のお題「ゴールデンウィーク2017」