アドラー心理学を考える。過去に執着せずに今を生きること。

アドラー心理学にもとづいた対人関係の考察です。 アドラーは、「私は正しくて、あなたは間違っている。」という考えはいけないと言っています。 今までの考え方とは根本が違うので、中々しんどいですが、整理していきたいと思います。 困った時のアドラー心理学 (中公新書ラクレ) posted with ヨメレバ 岸見 一郎 中央公…