いつもマイナーチェンジ!

普段の生活をほんの少しだけ便利で楽しくする情報を

道の駅スタンプラリーをしながら北海道横断して来ました。あてのない旅も楽しいものです。

しばらく更新をさぼっておりました広野です。 いろいろ立て込んでいたのもGWで一息つきましたので、更新を再開する所存でございます。

再開1発目は、GW中の旅の記録をば。

北海道を車で横断して来たので、3泊4日の旅を振り返ろうと思います。

 

道の駅スタンプラリー

今回の目的は、道の駅スタンプラリーでした。GWの最初の2日間はゼルダの伝説ブレスオブザワイルドを何気にやってしまい、何度もクリアしているのにも関わらずとても楽しんでプレイしていたのですが。

ふと思ったのです。

探索楽しいよね。リアルでもちょっとやってくるかな、と。

どこかの観光を目的として行くのではなく、ルートは特に決めずに近くの道の駅を辿って行きながら、道中に気になった場所があれば立ち寄っていくスタイルが楽しいのではないか、と。 とは言っても、まったく目的がないものなんなので、ちょうど雑誌じゃらんで道の駅特集があったので、オススメの道の駅と、そこで食べられるオススメ品を事前に調べて出発しました。

その結果が、上の画像になります。

ちょうどいいことに、北海道内の道の駅スタンプアプリもリリースされておりまして、マップを見ながら訪問したら済みマークに変わる機能もあるので、まさにゲーム感覚で回ることができました。 建物の中に入れば自動でスタンプしてくれますし、何よりも、営業終了後でもスタンプできるのがありがたい。とても重宝しました。

 

北海道 道の駅GO

北海道 道の駅GO

  • 一般社団法人 北海道開発技術センター
  • ナビゲーション
  • 無料

 
出発当初は、日高方面から海岸沿いに北海道一周してやろうと思っていたのですが、さすがにそれは無謀でした。北海道の広さは甘くない。最初の数駅までにかかった時間から換算して、早々に諦めました。で、結果的には、上の画像のルートを回ってきたわけです。

3泊4日のドライブツアーで、ようやくここまで回れたという感じ。初日なんて、朝10時頃出発して、釧路に到着したのは夜11時頃ですからね。まる半日、ひたすら走り続けたという。なかなかの強行軍でした。

 

初日

 
初日は、まぁ体力も十分あるし、天気もいいし、とてものどかなものでした。 札幌から十勝方面へ向かいつつ、道の駅で食べ物を調達していくスタイル。

 
 

 
中札内の枝豆コロッケが美味しかった! もう一個食べたいくらいでしたけど、後のことを考えるとお腹を空けておくべきと判断。

 
 

夕張はやはりメロンパンが美味しそうでしたが、さすがにこれはカロリー的にもやばいし、「ただのメロンパンが2つ合わさっているだけだ!」と言い聞かせて、とりやめました。

 
 

しむかっぷの、えぞ鹿 肉みそおにぎり。ひかえめの味付けで、鹿肉っぽさが感じられる素朴な美味しさでした。

単純に美味しさだけなら、コンビニのおにぎりの方が美味しいのだけど、特産品を活かした食べ物は、それとは別の楽しみがあって良いですよね。

 
 

出発前に不安だったのが「峠の路面状況」でした。 北海道では、GW初日に全域で雪が降り、特に峠では冬タイヤ未装着車は通行止めという情報があったり。

そのため、当初は4/28に出発しようと思っていたのを1日ずらして4/29にしたわけですが、それでも不安で峠のライブカメラ等を見て悩んでいたら、しずさんからありがたい情報提供が。

 
これでようやく行く決心がつき、夏タイヤのままで行くことに。行ってみると、情報どおり問題ありませんでした。こういう生の情報をリアルタイムを得るにはツイッターって本当にありがたいですね。しずさんに感謝。

 
 

順調に1日目で釧路までたどり着いたのですが、時間はもう23頃。 ホテルに泊まらずに、車中泊しようという算段で、車には長座布団と毛布も積んであります。

準備万端と思い、寝てみたのですが......。

寒い!

疲れているからすぐに寝られるのですが、寒くてまたすぐ起きてしまいます。気温はおそらく5度前後かな。

車内ならなんとかなると思っていたのは、まったくもって甘い考えでした。ダウンコートを着てもダメで、結局は車のエンジンをかけて暖房をつけました。まわりの車もエンジンをかけていたので、同じ状態だったと思われます。車内とはいえ、毛布くらいじゃダメなんですね。寝袋くらい密封性がないと厳しかったのかもしれない。

エンジンをかけたのは、夜の3時半くらい。暖かくなるとびっくりするくらい快適に寝られました。それから目覚ましで起きたのが朝の6時くらいで、その頃には少しポカポカしていたので、エンジンをきっても大丈夫でした。そのまま二度寝して、8時半頃まで寝ておりましたとさ。

 

2日目

 
2日目は、釧路湿原あたりを見て回ろうと行ってみたのですが、ちょっと時期が悪かったです。草木が緑に色づいておらず、淋しげな景色しか見られませんでした。タンチョウも見られず、残念。

と思ったら、次の道の駅へ行く道中で、普通の道路脇にタンチョウを発見。  
 
 

いやぁ、美しいですねぇ。
佇まいや振る舞いが、見ているだけで絵になる美しさでした。遠くからでもしばらくずっと眺めてしまいました。しなやかな足と、大きな羽。バレエを見ているようです。カメラを望遠鏡がわりにしてしまいました。

 
 

こちらは、「阿寒丹頂の里」の鹿肉巻きおにぎり。インパクトあります。
機能食べた肉みそおにぎり同様、控えめの味付けで、鹿肉の味を楽しめるようになっていました。ほどよく味のついたタレも美味しかった!

 
 

オンネトーの湖畔。
ここは湖面が見る場所か季節によって五色に変化して見える湖として有名で、観光スポットでもあります。僕が行った場所では美しいグリーンでした。夕暮れ時などはまた綺麗なのでしょうねぇ。日の出と日の入りの両方を見てみたい湖でした。

 
 

第一展望台からの阿寒湖。
数枚撮って、撤収。

 
 

2日目のメインスポット、硫黄山↓。
いやぁ、すごかった!

 

 

風景だけじゃなく、腐卵臭の強烈な臭いがインパクト大ですねぇ。一度行くと、しばらく記憶に残る場所だと思います。臭い的に、長時間いようとは思いませんが。笑

その後は、いつもどおりグルメの旅へ。

 

 

3日目

この日は朝から鹿三昧でした。何気に前を通ったエゾシカ牧場で、しばらく鹿を見てました。

 
 
鹿って、警戒心が強いのか、遠くにいてもみんなでこっちを見るんですよね。常にアンテナを張っているというか。
それがちょっと面白いのです。

 

 
 
それと、道路にも普通に鹿が出没します。
今回の旅だけでも、3回ほど出くわしました。
道東に行く時には、本当に運転中の動物注意です。

 

 
 
ところ変わって、こちらは羅臼の道の駅。
ここから食べまくりです。

生で食べられるのは、港町ならでは。

 
 

同じく、羅臼の「ぶたこんぶまん」。

 
 

小清水町の「なんだこりゃスティック」。
斜里町のタコ、網走市の揚げカマボコ、小清水町の揚げイモ、だそうですよ。

 
 

サロマ湖のホタテ焼き。
その場で網焼きしてくれました。

 

4日目

この日は、ノープランであてもなく走っていたのですが、豊前町に風力発電所があったので、立ち寄ってみました。
青空に大きな風車は絵になります。

 

youtu.be

 
 

道の駅「ふわっととままえ」では、サイクリングコースがあったので、折り畳み自転車で散歩してきました。

 

堤防までまっすぐ道が続いています。
歩くと大変だけど、自転車なら楽ちん、楽ちん。

 
 

砂浜もいいけど、堤防もまたいいですよね。
しばらく座って、海を眺めていました。

 
 

あまり海に来る機会もないものですから、しばらくウロウロしてました。

いや、しかし、旅先での自転車散歩は最高ですね。

車では見られない景色が見られますし、歩いて行くにはちょっと遠いからと億劫になるような所まで、なんの迷いもなく行けます。旅先での行動範囲が格段に広がるし、楽しさも1.5倍くらい増すように思います。

買って良かった、折り畳み電動アシスト自転車。これから春、夏、秋と活躍してくれそうです。カメラ機材を買うのもいいけど、移動ツールを買うのも間接的に撮影の幅が広がりますわ。いい買い物した。

 

最後に:道の駅ラリー、いいね!

思いつきで行ってみた道の駅スタンプラリーでしたが、予想以上に楽しかったです。 道の駅には、各地の情報や特産品が揃っているので、あちこち回らなくてもそこだけで結構楽しむことができます。グルメもお土産も揃ってます。

そして、スタンプを押していくことで、何か達成感のようなものがあるのもいい。ゼルダの祠探しみたいなノリで、リアル道草が楽しめました。あえて事前情報なしに行ってみたのですが、道の駅に行ってから、そこにある情報で行く場所を決めるのも楽しいかもしれません。

ひとつ誤算だったのは、やはり車中泊でした。この時期の北海道では寒くて無理でした。2日目からはホテルを探して宿泊しました。観光地だとさすがに満室でしたが、地方だと当日でも全然OKで、素泊まり5,000円くらいだったので、お財布にも優しいのもグッド。 車中泊の寒さを経験した後だと、温かい場所で寝られる幸せを噛みしめることもできました。豪華設備なんてなくても、ストーブさえあれば快適だ!

本当は稚内までグルっと回って来たかったのですが、天気が雨だったのと、加齢による疲れのため、ショートカットして札幌へ戻って来ました。一度、日本最北端に行ってみたかったのですが、まぁまたの機会ということで。

それと自転車! 旅に持っていくと本当に楽しい。普段乗るぶんには折り畳みの必要がないので、いまあるママチャリでいいかなぁとずっと買うのを迷っていたのですが、買って大正解でした。車に積めるって素晴らしいね。

ということで、長々と書いてきましたが、楽しい4日間でした。現地まで高速道路で行くのもいいですが、一般道を通って道の駅に寄るのもまた楽しくてオススメですよ。

スタンプラリーも引き続きやろうと思います。あと86箇所! 全部はさすがに無理だと思いますが、半分くらいは埋めたいと思います!(ほんとか?)

 
今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」